稲垣吾郎出演『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』10月12日(土)放送決定!吾郎さん率いる「ほん怖」クラブが帰ってくる!

10月12日(土)21時から土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』の放送が決定しました。

記念すべきドラマ1作目は、金曜エンタテイメント枠(現・金曜プレミアム)の特別番組として放送された『ほんとにあった怖い話』(1999年8月27日/平均視聴率18.8%)。
翌年、同枠で放送した2作目『ほんとにあった怖い話2』(2000年8月25日)は平均視聴率19.1%を獲得。それ以降、2回の特別番組での放送を経て、2004年には「ほん怖」クラブリーダーに稲垣吾郎を迎え、そのほか小学生中心で構成されたメンバーたちが怖い話(ドラマパート)を見て、内容分析をするというスタジオパートも加わり、レギュラー番組(第1シリーズ・2004年1月~3月/第2シリーズ・2004年10月~2005年3月)として放送されました。レギュラー番組が終了してからも毎年休むことなく特別番組として放送しています。

そんな長い歴史のある本作が、「20周年スペシャル」として今年も放送されることになりました。
本作は、一般の人の身に実際に起こった心霊体験を基に、豪華俳優陣によって心底怖いゾッとする恐怖と、その恐怖や不安に翻弄されつつも立ち向かっていく人々の姿を描くリアルホラーエンターテインメントとなっています。

今回の放送によせて稲垣からもコメントが届きました。
Q:『ほんとにあった怖い話』が20周年を迎えるお気持ちをお聞かせください
「ほん怖クラブのみんなと20周年を迎えられると思うと大変嬉しいです。「ほん怖」が一つのエンターテイメントの形として浸透しこんなにも長い期間にわたって皆さんから愛されてきたことに心から感謝しています。これからもほん怖クラブのメンバーと一緒に素敵な番組を作っていきたいと思います。」

Q:番組を楽しみにしているファンの皆さんへのメッセージ
「20周年を迎えられたことはなにより番組をご覧くださった皆さんのおかげです。そしてまた、みなさんが寄せて下さった膨大な数にのぼる「実際にあった怖い話」のおかげです。これからも皆さんから”珠玉の”「怖い話」をお待ちしております。」

これから発表される内容にもご注目ください。
※視聴率は、ビデオリサーチ調べ(関東地区)。

■番組概要
土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』
≪放送日時≫
10月12日(土)21時~23時10分
≪「ほん怖」クラブリーダー≫
稲垣吾郎
≪原作≫
『ほんとにあった怖い話』(朝日新聞社)
『HONKOWA』(朝日新聞出版)