草彅剛 2021年大河ドラマ『青天を衝け』出演決定!

草彅剛が2021年放送予定のNHK大河ドラマ『青天を衝け』に出演することが決定いたしました。

大河ドラマ第60作目となる『青天を衝け』は、新一万円札の顔としても注目され「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一を主人公とした作品です。
本作の中で草彅は、徳川斉昭の七男・のちの将軍「徳川慶喜」を演じます。

■徳川慶喜役・草彅剛 コメント
今回発表された出演者の方々といっしょにお芝居ができることに幸せを感じています。
頂いた台本からはエネルギーをすごく感じていて、パワーのあるストーリーを感覚を研ぎ澄ませて演じ、みなさんの記憶に深く残る徳川慶喜にしたいです。
慶喜役は、僕の人生にとっても大きな役になると思います。
全力をもって挑みたいと思っています。

放送概要:
大河ドラマ「青天を衝け」
【放送予定】2021年 NHK総合テレビ
https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=24349