「草彅剛のはっぴょう会 2~Neo Vintage~」9月1日(木)二日目公演オフィシャルレポート! | 新しい地図
2022.09.02
新しい地図

「草彅剛のはっぴょう会 2~Neo Vintage~」9月1日(木)二日目公演オフィシャルレポート!

9月1日(木)、3年ぶり開催「草彅剛のはっぴょう会 2~Neo Vintage~」の2日目が無事終了いたしました。1日(木)は、泉谷しげるさん、田島貴男(Original Love)さんをゲストにお招きし、それぞれのパフォーマンス、草彅と2人、3人そろってのセッション、楽しいトークが展開され、2日間にわたりすばらしいゲストの皆さんに支えられ行われた「はっぴょう会 2」もその濃厚な2daysの幕を下ろしました。
 
 二日目のステージに立った草彅が1曲目に奏でたのは「はっぴょう会の歌」。曲終了と共に「はっぴょう会開幕です」と宣言。お迎えした皆さんにあらためて「夢のようなひとときを過ごせているのも皆さんのおかげです」と感謝を述べると共に、実は、初日を終え「珍しくエゴサーチした」と皆さんの反響が気になった様子も告白していました。セットには草彅が描いた絵が背景一面に広がり、お客様に楽しんでいただくための趣向にあふれたステージとなりました。『拾われた男』(ディズニープラスで配信中)で今年2022年3月に撮影に訪れたアメリカミシガン州、カラマズーから会場の「LINE CUBE SHIBUYA」までつながる一本の道をイメージした絵の前で、「皆さんと一つの道でつながっているという思い」で選んだ曲「Take Me Home, Country Roads」も披露しました。

 二回目共演となるゲスト、田島貴男(Original Love)さんを草彅は「ギター界のレジェンド登場です」とお迎えし、「ようやく時代が追い付いてきたんじゃないですか」と話し、さらに趣味の話に至ると「フィルムで撮影するカメラやバイク、と趣味があうところが多いよね」と田島さんも共通点を認めてくれたとあってさらに草彅も笑顔満面。「今回も演奏を後ろで聞いていていいですか?」と許可をとり前回と同様、田島さんの真後ろの特等席で演奏を堪能。
「せっかくだからやりましょうか」という声を田島さんに掛けられると「難しいですが、くらいついていきます!」と草彅は意を決し二人で「朝日のあたる道」を披露。「田島さんと演奏すると(自分が)うまいんじゃないかって錯覚するんです」と語りながら演奏を楽しみました。
満を持して泉谷しげるさんが登場すると泉谷さんは「久しぶり」とまず挨拶。「まさか来てくださると思ってなかったのでうれしいです!」と草彅も大興奮。「このゲストまちがっているんじゃないか」と思ったと泉谷さんは語りましたが、草彅はもちろん即、否定。「泉谷しげるさんの曲をあらためて聞き直させていただきましたが、名曲ばかり。生まれる前の曲も全然古くない、むしろ今じゃないか、と思いました」と熱く語りました。「まだ下手だけど、うまくなる大丈夫。いいギターを使いすぎ」と突っ込み会場を笑わせました。
「皆さんそれぞれ本当に個性的で、ギターがその方にあわせるというか」と4名皆さんそれぞれの個性あふれるギター演奏と一緒に共演できた喜びをあらためてかみしめていました。
「疲れたらどうしよう、という生き方をしてない、自分がどれだけ疲れられるかな、と考え方を変える」、「もっとみんなのことを応援しなきゃ」と泉谷さんは発言。「そういう考え方ひとつで何かかわりそうですね。応援されてばかりなんで」と早速草彅も大きな影響を受けた様子でした。最後には、「僕、春夏秋冬をやりたいです!」という草彅たっての願いで泉谷さん、田島さんと共に3人で泉谷しげるさんの名曲「春夏秋冬」を披露しました。
2日間やりきった草彅剛は、「今日はありがとうございました。みんな!」と感謝の思いをご来場の皆さんに伝え「少しでも皆さんを応援できるようにこれから弾いていきたいと思います。」と思いを新たにしていました。

《9月1日(木)2日目概要》
【ゲスト】 泉谷しげる / 田島貴男(Original Love) ※敬称略
【会場】LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)

CONTENTS