NAKAMAの皆さま、ありがとうございます!「クソ野郎と美しき世界」公開からわずか8日間でお客様動員数15万人突破!

4月6日(金)より全国86(野郎)館、2週間限定で公開を迎えた「クソ野郎と美しき世界」。
盛岡を皮切りに稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が初日舞台挨拶を行い、3人それぞれが仙台、福島、宇都宮へそして二子玉川で再集結しました。

その際、「クソ野郎と美しき世界」の“その先”につなげるべく、稲垣、草彅、香取そして監督の皆さんと共に「2週間限定公開で、観客動員数15万人を目指す」という大目標を掲げました。

わずか86館公開で2週間限定というかつてない前人未踏のチャレンジングな目標。想定では2週間で15万人を目指していましたが、このたび、皆様の多大なるご協力ご声援のおかげをもちまして、ついに4月13日(金)までの公開わずか8日間で161,458人達成、「動員15万人」の目標を突破しました!

これもひとえにNAKAMAの皆さまのご協力のたまものです。
あらためて心より感謝申し上げます。

<稲垣吾郎>
皆さんと一緒につくった記念すべき僕たちの「新しい地図MOVIE」がすばらしいスタートを切ることができました。応援、ありがとうございます。

<草彅剛>
こんなにも早く15万人を突破できたことに正直驚いています。これも多くの皆さんが映画館に足を運んでくださったおかげです。
またこのメンバーで楽しいことができたらいいなと思います。

<香取慎吾>
カッコいいクソ野郎になれました!皆さんと作った、美しき世界に、NAKAMAに、心から感謝です!ありがとう世界!