映画『半世界』阪本順治監督、稲垣吾郎、長谷川博己さん、池脇千鶴さん、渋川清彦さんが「東京国際映画祭」オープニングレッドカーペットに登場

10月25日、『半世界』が「東京国際映画祭」オープニングレッドカーペットに参加、阪本順治監督はじめ、稲垣吾郎、長谷川博己さん、池脇千鶴さん、渋川清彦さんが登場。
多くの映画ファンの皆さまに囲まれ、取材陣からかけられる質問の数々に皆笑顔で答えていました。

稲垣は「皆さんにこれから作品を見ていただけるということは、これから作品が“生まれる”ということ。多くの方に映画館に足を運んでいただきたいと思います」と語っています。
5人の素敵な笑顔と共にぜひ公開にご期待ください。

映画『半世界』公式サイト
http://hansekai.jp/