2019年4月稲垣吾郎出演舞台演目変更のおしらせ 「LIFE LIFE LIFE~人生の3つのヴァージョン~」

先日、「13年ぶりの再演決定」とお知らせしていました舞台「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?」は、諸事情のため、演出家・キャストはそのままに、演目のみ変更することになりました。上演時期、公演会場も変更ございません。

充実の顔ぶれで挑む新たな作品は、全世界でヒット作を飛ばす人気劇作家ヤスミナ・レザ作「LIFE LIFE LIFE~人生の3つのヴァージョン~」です。
2組のカップルが、3つのシチュエーションで繰り広げる人生の悲喜こもごもがスピーディに展開!
時には爆笑しながら、また時には鋭利な刃を突きつけられるような辛辣さにドキっとしながら、思う存分、人生の様々な角度を楽しんでいただける作品です。

前作で観客を興奮の渦に誘い込んだ最強のメンバーたちが、思いも新たに挑む「LIFE LIFE LIFE~人生の3つのヴァージョン~」にご期待ください。

日程/2019年4月
会場/Bunkamura シアターコクーン
 作/ヤスミナ・レザ
上演台本・演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演/大竹しのぶ、稲垣吾郎、ともさかりえ、段田安則
企画・製作/シス・カンパニー
一般発売/2019年3月初旬予定
詳細はこちらをご覧ください
公式サイト http://www.siscompany.com/life/