稲垣吾郎主演、映画「半世界」“半分半分”ポスターが都内6駅に出現!

2月11日(月)~17日(日)まで銀座駅ほか都内6つの東京メトロの駅に、映画「半世界」のタイトルが“半分”になった、2枚そろって初めて完成する”半分半分“ポスターが出現いたします。

左側ポスターには、稲垣吾郎演じる炭焼き職人の紘、長谷川博己演じる元自衛官の瑛介、渋川清彦演じる光彦の3人が夜の海で、少年のように笑い転げているビジュアルです。
右側ポスターは、セリフ違いで2種類存在します。セリフには、物語の本質である「人生はいつどうなるかわからない、だからこそ一日一日を大切に後悔しないように」というメッセージが込められています。
右側の2種類のポスターは、どの駅にあるかぜひ確かめてみてください!

【”半分半分“ポスター概要】
掲出期間:2/11(月・祝)~17(日)まで ※2/11の午前中より順次掲出
掲出場所:東京メトロの各駅:日本橋駅、東京駅、銀座駅、有楽町駅、日比谷駅、東銀座駅
※本件に関する電鉄、駅、駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。
※掲出期間は予定のものであり、予告なく変更になる場合がございます。