「すごくドキドキ、BOUM ! BOUM ! しています」 「香取慎吾NIPPON初個展」記者会見が行われました!

香取慎吾と作品「BOUM ! BOUM ! BOUM ! 」香取慎吾の心臓の鼓動が感じられる作品!

香取慎吾の国内初となるアート作品展「サントリー オールフリー presents BOUM ! BOUM ! BOUM ! (ブン!ブン!ブン!) 香取慎吾NIPPON初個展」がいよいよ日本で唯一の客席回転劇場「IHIステージアラウンド東京」にて、2019年3月15日(金)から6月16日(日)まで全88日間にわたり開催されます。

このたび、開催を前にして記者会見が行われました。
「いよいよこの時が来ました。すごくドキドキしてます。BOUM ! BOUM ! (ブン!ブン!)してます!」という香取慎吾の一言から会見はスタート、「昨日の夜中までかかってやっとできました」と個展の完成を満面の笑みと共に記者の皆さんに報告。

「一人の男の夢がかなう瞬間を見てください」と語った直後「格好いい・・・!」と自ら語り、会場の笑いを誘っていました。
その後記者の皆さんは内覧会に参加、見たことのない世界が次々と目の前に広がり、驚きにあふれるひとときを楽しんでくださったようです。

「来てくださった方に“今まで体験したことのなかった場所だね!“と言っていただけるようにしたい」という香取の思いを込めたオープニング映像に始まり、続いて誘われる世界は「個展」という概念をはるかに越えた空間、驚きのひと時が待っています。
ルーヴル美術館地下「カルーセル・デュ・ルーヴル」で昨年展示された作品の凱旋展示と新規制作した体感、体験型のインスタレーション作品群を加えた126点の作品が展示されていますが、「床や壁にまだいくらでも描けるスペースがあるのでちょっとずつ絵を増やせそうです」と語った香取、日々進化し発展していく「初個展」となりそうです。
ぜひ皆さんもご来場いただきBOUM ! BOUM ! BOUM ! してください。

詳細はこちらをご覧ください!